本学が開発したCBTシステムを販売開始。教育分野日本最大の専門展「教育ITソリューションEXPO」に出展します

PRESS_RELEASE

 

 佐賀大学は,全国に先駆けて昨年12月にタブレットを用いて出題,解答を行うCBT(Computer Based Testing)を大学入試で実施しました。本CBTは,基礎学力とともに学習力も評価することを目的としたものであり,ペーパーテストでは評価が難しい部分に焦点を当てた新しいタイプのテストです。これは,㈱佐賀電算センターと共同開発したものであり,今後,他機関向けに販売を開始します。

 ついては,多くの方々へ知ってもらうために,日本の教育分野における最大の展示会「第9回教育ITソリューションEXPO(通称:EDIX [エディックス])」に㈱佐賀電算センターと共同出展し,同CBTシステムを体験できるブースを設けることにしました。

 また,EDIX2日目となる5月17日(木)には兒玉理事(教育・学生担当)・副学長によるシステムの紹介を予定しております。

 

 

□ 開催概要

   日時:2018年5月16日(水)~18日(金)10:00~18:00

   場所:東京ビッグサイト

   費用:入場無料(事前登録制)

 

 

 

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

  佐賀大学入試課長 園田 泰正

  TEL: 0952-28-8176

戻る

TOP