5か国6大学の留学生45名と佐賀大学生20名が佐賀の歴史的町並みで 佐賀大学・建築サマースクールに参加し、小学生と交流します(7月21日~27日)

PRESS_RELEASE

 

 佐賀大学理工学部では,海外協定校等の学生対象に建築のサマースクール「環アジア国際セミナー 2018 in 肥前浜宿」を開催します。

 7月21日~27日の期間で行われる本セミナーには,オランダ,オーストリア,カザフスタン,韓国,タイの学生合計45名と,本学の学生20名が参加し,鹿島市肥前浜宿で民泊しながら地域の調査・研究を行い,講義やディスカッション,小学校訪問などを実施して,地域活性化に関わる建築的提案に取り組みます。

 本セミナーは今年度で5回目となりますが,今回は,これまでで最大の人数を海外から受け入れ,また,初めて肥前浜宿と祐徳門前町の地元住民の方々に共同で受け入れていただきます。

 今年度の本プログラムでは,「歴史的環境・自然環境との共生」をテーマとしており,特に祐徳神社から肥前浜宿までを流れる浜川の再生・利活用提案を行う予定です。

 7月22日には地元住民とともに浜宿から祐徳神社まで浜川沿いを散策し,午後から祐徳神社参集殿で海外事例の紹介・議論を含めたインバウンド討論会を行います。

 7月23日には,浜小学校で子供達と交流し,子供達の案内により小学校屋上から町を見学したり,クイズ大会することで,子供達の町への思いを実感します。

 また,7月26日には,東部中学校において,本プログラムでの調査・研究成果の発表を行います。海外交流の中で,学生ならではの建築的作品の提案発表を受けて,これからますます盛んになると考えられるインバウンド効果も含めた議論を行います。

 

                            記

 

    開催期間: 平成30年7月21日(土)~7月27日(木)

     開 催 地 : 佐賀県鹿島市肥前浜宿

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

   理工学部都市工学科 教 授 三島伸雄 TEL. 0952-28-8703

             准教授 平瀬有人    TEL. 0952-28-8573

戻る

TOP