本学の留学生が呼子大綱引に挑戦します(6月2日)

PRESS_RELEASE

 佐賀大学では,交流協定のある海外の大学から1年もしくは半年の期間で短期留学生を受け入れています。

 その中で日本語レベルが高い留学生を対象にしたSPACE-Jプログラムというものがあり,そのプログラムの必修科目「日本事情研修」の一環で,6月2日(土)に呼子の大綱引に参加します。呼子大綱引は,2日(土)と3日(日)の2日間行われますが,留学生は2日の「こども綱」に参加し,日本の伝統行事を体験します。また,綱引に参加する前に,名護屋城博物館を訪問し,学芸員の案内のもと名護屋城の歴史や朝鮮出兵について学習します。

 当日の予定等は以下の通りです。

 

 

                        記

 

 プログラム名:佐賀大学短期留学プログラムSPACE-J

  参  加  学  生 :留学生37名(中国,マカオ,台湾,韓国,インドネシア,ベトナム,カンボジア),
          日本人ボランティア学生1名

  引  率  教  員 :2名 吉川達講師,布尾勝一郎准教授(国際交流推進センター)

  当  日  予  定 :10:00〜11:30 名護屋城博物館・城址 見学
           12:30       呼子大綱引 受け付け
           13:00       呼子大綱引 参加
            終 了 後         呼子町並み見学

 

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

   佐賀大学国際交流推進センター

   電話 0952-28-8203 

   mail: ryugaku@mail.admin.saga-u.ac.jp

戻る

TOP