在学生の方へ
受験生の方へ
大学案内

18. 医学部附属病院の再整備

to_top

tk19_011

tk21_03

医学部附属病院「最近のtopics」1

病院理念 ⇒ 患者・医師に選ばれる病院を目指して

病院目標 ⇒ 「地域医療への貢献」、「良き医療人の養成」および

      「高度医療技術の開発研究」

「佐賀県地域医療再生計画事業」
20_03_01

20_03_02

地域医療支援センターの取り組み

「地域医療への貢献」のため、特に以下の取り組みに力を入れています

1.佐賀県の地域医療で特に必要とされる医師の養成
  • 様々な内科疾患に幅広く対応できる「総合内科医」
  • 地域に密着し亜急性期から在宅まで対応できる「総合診療医」
2.地域医療の充実を図るための教育を提供
  • 地域医療実習:県内の中核病院、クリニックでの実習
  • 地域枠入学生特別プログラム: 県内基幹病院・中核病院実習、地域医療セミナー
  • プライマリ・ケアWebレクチャー:全国の医師との 勉強会
  • 自治医科大学・佐賀大学・長崎大 合同夏期実習 など
3.地域中核病院との連携
  • 中核病院内地域総合診療センターを設立
  • センターを利用した病病連携の促進
  • センターにおける総合内科、総合診療教育

 

【手術支援ロボット(ダヴィンチSi)】

ダヴィンチ手術では、新たに機能面安全面の向上やデュアル・コンソール機能を搭載した最新機種ダヴィンチSiを導入して、ダヴィンチ手術が行える医師を養成しています。また、ダヴィンチSiを設置している3D内視鏡手術室には、わが国初の大型3Dモニターが設置され、さらに精緻な手術手技が可能になると期待されています。

tk20_03_04tk20_03_05

 

介護ロボット導入コーディネート事業】

本院は自立支援ロボットを介護の現場に普及させるべく,全国に先駆けて先進的な取り組みを行っております。

今年度は介護ロボット普及のために,県内の介護事業所へのロボットの貸出と使い方の指導や,体験会などを行います。

 

 

糖尿病コーディネートナース育成事業】

 糖尿病コーディネートナースを育成し、糖尿病治療の人的不足を解消。また、患者・予備軍への接点を増すことで、非専門医への糖尿病技術移転を促進。

 

未来に向けた胃がん対策事業】

 
 胃がんの多くは,ピロリ菌の感染
が原因だと考えられています。
 この事業では,将来の胃がん死亡
率を低下させるために,県内の全て
の中学3年生を対象にピロリ菌検査
を実施し,ピロリ菌に感染している
場合には,服薬による除菌治療を行
います。
※ 右図は、イメージキャラクター
の「ピロマン」です。

医学部附属病院「最近のtopics」2

【新たなMRIを導入・更新しました】

 手術部に、新しい3テスラのMRI(SIEMENS社 MAGNETOM Skyra) を導入しました。  放射線部では、3テスラMRI(SIEMENS社 MAGNETOM Prisma)、 1.5テスラMRI(SIEMENS社 MAGNETOM Avant)を更新しました。

 

 tk20_03_05

▲3テスラMRI MAGNETOM Prisma        

 新しいダイナミック造影MRI(TWIST-VIBE)では、画質を保ったまま 数秒毎の高速撮像が可能となり、より詳細な病変の血流動態の評価が可能 です。  新しいQISS法を用いた非造影のMR angiographyは、画質が向上して おり、四肢などの末梢血管の評価に有用です。

 

 

【本院オリジナルなバイオバンクがスタートします】

  ○ 「バイオバンク」は、患者さんが検査のために提供された血液や組織

   を取っておき、検査技術の開発や治療法の開発のために有効利用しよう

   とする取組です。

 

  ○ 検体の出し入れや保管をロボットアームが自動で行うロボット倉庫を

   導入し、また、検体の出し入れを電子カルテの情報を見ながら操作でき

   る自動化システムを独自に作り上げました。このような本院のバイオバ

   ンクシステムは日本初の先進的な取組です。

 

  ○ 患者さんにやさしく、治療効果の高い治療を実践するために、今回整

   備したバイオバンクを有効に運用していきたいと考えています。

 

バイオバンクのしくみ

 

 

地域病院との連携

高度救命救急センターと循環器内科が連携して,高度先進医療を担う大学病院と在宅医療を担う地域の病院や診療所との協力体制の構築を目指した事業を行っています。

 

在宅医療の促進

循環器内科が,遠隔モニタリング機器を用いて心不全患者の退院を支援し,安心して在宅医療を受けられる体制の構築を目指した事業を行っています 。

このページのトップへ

大学案内
佐賀大学憲章
沿革・歴史
組織図
教育情報
法定情報公開
佐賀大学の取り組み
公募情報
大学の広報
教育・研究
佐賀大学学士力
学位授与の方針,教育課程編成・実施の方針,入学者受入れの方針
インターフェース科目
全学統一英語能力テスト(実施結果)
ポートフォリオ
教員総覧データベース
研究室訪問
学生生活・進路
相談窓口一覧
学生相談・支援
学生便覧
時間割
課外活動
学生寄宿舎
学生生活
キャリアセンター
佐賀大学アプリ
社会貢献・国際交流
産学・地域連携機構
地(知)の拠点整備事業
国際交流推進センター
交換留学制度
短期海外研修(SUSAP)
留学サポート
短期交換留学プログラム(SPACE)
日本語・日本文化研修留学生プログラム
入試関係
学部入試
大学院入試
3年次編入学
入試統計過去問
オープンキャンパス・進学説明会
資料請求
佐賀大学を知るための情報源

国立大学法人佐賀大学

国立大学法人佐賀大学
〒840-8502 佐賀市本庄町1
E-mail.sagakoho@mail.admin.saga-u.ac.jp
Copyright(C)2010 Saga University