在学生の方へ
受験生の方へ
大学案内

3. 経営協議会における外部委員からのご意見

to_top

1 経営協議会における運用の工夫改善と法人運営への反映

(1) 審議事項、報告事項は簡潔にわかりやすく迅速に(30分)
(2) 毎回テーマを設け意見をいただく (60分)

(3) 事前に資料(現状、方針、データ等)を送付

2 これまでのテーマ等

開催日 テーマ等 大学運営に反映した事例・意見など
H21.12~H27.6
学長に就任しての運営方針,求められる人材,佐賀大学に期待する社会貢献,学生支援体制,財務レポート,佐賀大学における今後のキャンパス整備の方向性,附属病院の再整備,多額の経費を伴う主要事業,大学における人間教育のあり方,佐賀大学美術館・正門整備,佐賀大学IR ,産学・地域連携による社会貢献戦略,最近の高等教育行政と佐賀大学の取組,附属病院の役割と現状,附属学校園の使命と課題,大学改革実行プランへの取組の中のCOC機能,大学入試改革に向けた検討,佐賀大学のこれまでとこれから,佐賀大学における研究推進,佐賀大学の将来構想と新学部設置,組織再編,第3期中期目標・中期計画作成の基本方針,佐賀大学改革プラン,第3期に向けて 全学教育機構創設。医師会、佐賀県との医療分野ICT化への取組。認知症サポーター養成講座実施。学長企業・高校訪問実施。かささぎ奨学金創設。可視化レポート。地域に開かれた美術館設置。県立病院との分担の更なる明確化。海外派遣留学生経費設置。入口~出口「面倒見の良い大学」を目指す全学教育機構体制活用。学生、卒業生、教職員等を対象に正門整備のアイデア募集実施・建設。I R室設置。産学・地域連携機構設置。リーディング事業展開。各学部のミッション再定義。卒業時に必要な能 力=英語力→H25’入学生からTOEICの全員受験。芸術学部構想。有明海創生の中核。佐賀ブランディング。技術開発と広報戦略を県と大学で共同実施。地域活性化への取組に期待。農業(食品)ベースの新しい技術など。企業との接点。大学の目指す方向を高校生にもわかるように示す。大学の生き残り。
H27.11.16

運営費交付金の削減と研究力低下等
→運営費交付金の漸減と自己収入の更なる確保、研究力低下等

国立大学として自らの姿勢を更にPRすべき。国公私立の垣根を超えて連携。研究の情報公開・発信に工夫が必要等。
H28.1.28

第3期中期目標・計画で取り組むべき入試改革 

→世の中の流れの変化の速さ、ユニバーサル化した大学

佐賀大学版CBTの開発は評価できる、導入成果のデータ化が必要。高大接続カリキュラムの成果を期待。

3.15

人材育成~芸術的感性の醸成にむけて~ 

→芸術を通した地域創生のための人材、芸術で地域を拓く人材、芸術で世界を拓く人材

佐賀にこだわり、県民一体となったプロジェクトの実施。他分野の領域の教育・交流。幼い子供たちを認識した活動・在り方の検討等。

6.3

自主財源の確保に向けて

→国立大学法人等が実施することのできる「収益を伴う事業」の考え方をふまえてについて等

企業を対象に大学教員による研修・教育。学内共有のスペースの積極的なレンタル。寄附箱の設置。宿舎の売却等。
11.21

民間企業等の経営手法による大学業務の合理化・効率化

→学長をはじめとする執行部の経営方針(意思)の構成員への侵透 等

ポイントを絞って効率的に伝える。経営トップとして理念を伝える姿勢。コンプライアンスの重要性を徹底 等。

H29.1.16

民間企業等の経営手法による大学業務の合理化・効率化

外部資金比率を高める必要性を全教職員に醸成。自主財源の確保に緊張感の中で取り組む等。
3.6

平成28年度の総括と次年度に向けて~

教職員・学生が広報活動の主体となり大学の意欲的な取り組みをPRする等。

6.19

10年後の佐賀大学にどうあってほしいか

→努力すべき方向性等

優秀な学生選抜,課題解決力の向上,大学だけではなく地域全体のブランド価値を上げる等。

このページのトップへ

大学案内
佐賀大学憲章
沿革・歴史
組織図
教育情報
法定情報公開
佐賀大学の取り組み
公募情報
大学の広報
教育・研究
佐賀大学学士力
学位授与の方針,教育課程編成・実施の方針,入学者受入れの方針
インターフェース科目
全学統一英語能力テスト(実施結果)
ポートフォリオ
教員総覧データベース
研究室訪問
学生生活・進路
相談窓口一覧
学生相談・支援
学生便覧
時間割
課外活動
学生寄宿舎
学生生活
キャリアセンター
佐賀大学アプリ
社会貢献・国際交流
リージョナル・イノベーションセンター
地(知)の拠点整備事業
国際交流推進センター
交換留学制度
短期海外研修(SUSAP)
留学サポート
短期交換留学プログラム(SPACE)
日本語・日本文化研修留学生プログラム
入試関係
学部入試
大学院入試
3年次編入学
入試統計過去問
オープンキャンパス・進学説明会
資料請求
佐賀大学を知るための情報源

国立大学法人佐賀大学

国立大学法人佐賀大学
〒840-8502 佐賀市本庄町1
E-mail.sagakoho@mail.admin.saga-u.ac.jp
Copyright(C)2010 Saga University