競争的資金等公募情報

公的研究資金(各府省等)公募情報
平成25年度終了分
実施機関 事業名(公募要項等)
事業名をクリックすると各省庁HPへリンクします
応募方法



事前確認
締切
公募
本締切

                 備  考
競争的
資金
対策室
公募情報
 農水省 平成25年度
農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業

 ・実用技術開発ステージ

  (緊急対応研究課題)
・メール
※平成26年度分の応募方法
とは異なります
 2013/2/5 2013/2/12 ・実用技術開発ステージは、他機関との連携等が必要です。
・事前確認締切までに、提案書(Word)をメールの添付にて提出ください。
JSPS 課題設定による先導的人文・社会科学研究推進事業
(グローバル展開プログラム(公募型研究テーマ))
・e-Rad(機関承認 要)

 2013/11/20
 2013/11/27 ・課題設定による先導的人文・社会科学研究推進事業のうち、グローバル展開プログラムのみ、今回の公募対象です。
・e-Radにて事務代表者の承認が必要となるため、学内手続きが必要です。 
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
JST 平成25年度
研究成果最適展開支援プログラム
(A−STEP)第3回
フィージビリティスタディ【FS】ステージ
 ・シーズ顕在化タイプ

 
 ・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)

※シーズ顕在化の場合は、
  企業責任者にてe-radの
 入力・提出を行います。

(応



会)

申込要
代表となる企業が完成版を作成するため、2段階の提出が必要です。

本学関連
抜粋版
2013/10/4

全体記載版
2013/10/10
2013/10/18
・COI STREAMで設定されるビジョンに沿った研究提案を募集。
・申請者は産学・地域連携機構長と研究代表者の連名となるため、学内手続きが必要です。
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。

応募書類提出先
  産学・地域連携機構 佐藤、末安
  <内線> 本庄キャンパス 8961
          鍋島キャンパス 6-8961
  <e-mail> 
 tlo@mail.admin.saga-u.ac.jp
 厚労省 平成25年度
厚生労働科学研究費補助金(三次)
・e-Rad(機関承認 要)
入力方法の解説 厚生労働省HP
2013/10/3 2013/10/10 ・三次募集の対象となる事業・分野については、公募要項P.4またはe-Rad現在募集中の公募一覧にて確認ください。
・e-Radにて事務代表者の承認が必要となるため、学内手続きが必要です。 
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.173
 JST 研究成果展開事業
研究成果最適展開支援プログラム
(A−STEP)
 ・ハイリスク挑戦タイプ(復興促進型)

・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)

申込要
JSTマッチングプランナーと
検討をする
段階で要連絡
第1回
2013/7/1

第2回
2013/9/30
JSTマッチングプランナーが東日本大震災における被災地域の企業のニーズを発掘し、これを解決しうる被災地域を始めとする全国の大学等の技術シーズとマッチングして、申請を行います。
マッチングプランナーが関わっていない場合でも本プログラムへ申請することが可能ですが、事前にマッチングプランナーに相談し、申請について助言・アドバイスの上、申請手続を行います。
連絡・応募書類提出先
  産学・地域連携機構 佐藤、末安
  <内線> 本庄キャンパス 8961
          鍋島キャンパス 6-8961
  
<e-mail>  tlo@mail.admin.saga-u.ac.jp
No.171
 総務省 平成25年度
先進的通信アプリケーション開発推進事業
タイプU(第2回)
次の両方の手続が必要です。
・e-Rad(機関承認 要)  
書類提出         
  (電子メール、送付又は
 持ち込み)
    
 2013/8/30 2013/9/6 タイプTは、今回の公募対象ではありません。
e-Radにて事務代表者の承認が必要となるため、学内手続きが必要です。 
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.172
 総務省 平成25年度
戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)

電波有効利用促進型研究開発(第2回公募)
次の両方の手続が必要です。
・e-Rad(機関承認 要)  
書類提出         
  (電子メール、郵送等又は
 持ち込み)
    
 2012/8/26 2012/9/2 ・ICTイノベーション創出型研究開発、若手ICT研究者等育成型研究開発、地域ICT振興型研究開発は、今回の公募対象ではありません。
・e-Radにて事務代表者の承認が必要となるため、学内手続きが必要です。 

・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.172
JSPS 課題設定による先導的人文・社会科学研究推進事業
(実社会対応プログラム(公募型研究テーマ))
・e-Rad(機関承認 要)

 2013/8/20
 2013/8/27
・課題設定による先導的人文・社会科学研究推進事業のうち、領域開拓プログラム、実社会対応プログラム(課題設定型研究テーマ)、グローバル展開プログラムは、今回の公募対象ではありません。
・e-Radにて事務代表者の承認が必要となるため、学内手続きが必要です。 
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.172
 JST 研究成果展開事業
研究成果最適展開支援プログラム
(A−STEP)第2回
 ・起業挑戦ステージ
   (起業挑戦タイプ,若手起業育成)
 ・産学共同促進ステージ
   (ハイリスク挑戦タイプ,
    シーズ育成タイプ)
 ・実用化挑戦ステージ
   (中小・ベンチャー開発,創薬開発)
・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)

申込要

参加フォーム
2013/7/19 2013/7/31 COI STREAMで設定されるビジョンに沿った研究提案を募集。
・本学単独で応募できるものは、若手起業育成のみで、ほかのタイプは他機関等との共同申請が必要です。
・申請者は産学・地域連携機構長と研究代表者等の連名となるため、学内手続きが必要です。
事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。

応募書類提出先
  産学・地域連携機構 佐藤、末安
  <内線> 本庄キャンパス 8961
          鍋島キャンパス 6-8961
  <e-mail>  tlo@mail.admin.saga-u.ac.jp
No.171
JST 平成25年度
戦略的創造研究推進事業
(社会技術研究開発)
問題解決型サービス科学研究開発プログラム

・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)


申込要
 2013/6/26  2013/7/3 ・複数応募等の制限有。
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.169
JST 平成25年度
戦略的創造研究推進事業
(社会技術研究開発)
研究開発成果実装支援プログラム

・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)


申込要
 2013/6/20  2012/6/27 ・複数応募等の制限有。
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.169
JST 平成25年度
戦略的創造研究推進事業
(社会技術研究開発)
コミュニティがつなぐ安全・安心な都市・地域の創造

・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)

申込要
 2013/6/18  2013/6/25 ・複数応募等の制限有。
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.169
 厚労省 平成25年度
厚生労働科学研究費補助金(二次)
・e-Rad(機関承認 要)
入力方法の解説 厚生労働省HP
2013/6/11 2013/6/18 ・二次募集の対象となる事業・分野については、公募要項P.1またはe-Rad現在募集中の公募一覧にて確認ください。
・e-Radにて事務代表者の承認が必要となるため、学内手続きが必要です。 
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.170
JST 平成25年度
戦略的創造研究推進事業(CREST)

・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)

領域により申込要
2013/6/6
 2013/6/13
・複数応募等の制限有。
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.168
JST 平成25年度
戦略的創造研究推進事業(さきがけ)

  ・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)

領域により申込要
 2013/6/4  2013/6/11 ・複数応募等の制限有。
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.168
 JST 平成25年度
研究成果展開事業
先端計測分析技術・機器開発プログラム

次の両方の手続が必要です。
・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)
・書類提出(郵送等)

申込
2013/5/24 2013/5/31
・産学官連携が必要です。
・説明会は事前申込が必要です。登録方法については、各領域の応募要領にて確認ください。
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.165
JST 平成25年度
戦略的創造研究推進事業
先端的低炭素化技術開発(ALCA)

・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)

申込要
 領域A〜B
2013/4/26

領域C〜I
2013/5/24
 領域A〜B
2013/5/8

領域C〜I
2013/5/31
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.165
JST 平成25年度 戦略的創造研究推進事業
(社会技術研究開発)
科学技術イノベーション政策のための科学研究開発プログラム

・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)

申込要
2013/5/14  2013/5/21 ・複数応募等の制限有。
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.167
JST 平成25年度
国家課題対応型研究開発推進事業
原子力基礎基盤戦略研究イニシアティブ

・e-Rad(機関承認 要)

申込要
 2013/5/13 2013/5/20 ・平成25年度は、復興対策基礎基盤研究プログラムとなっています。
・申請者は学長と研究代表者の連名となるため、学内手続きが必要です。
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.167
JST 平成25年度
国家課題対応型研究開発推進事業
原子力システム研究開発事業

・e-Rad(機関承認 要)

申込要
 2013/5/13 2013/5/20 ・申請者は学長と研究代表者の連名となるため、学内手続きが必要です。
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.167
JST 平成25年度
研究成果最適展開支援プログラム
(A−STEP)
フィージビリティスタディ【FS】ステージ

 ・探索タイプ
 ・シーズ顕在化タイプ
 
・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)







申込要

本学内での
説明会
 2013/4/22 2013/5/17 ・本学内での説明会が開催されることとなりました。
 
日   時:平成25年4月24日(水)14:00〜16:00
 
会   場:産学・地域連携機構 3F 研修室
  申込方法:A-STEPホームページ内 専用フォーム
・申請者は産学・地域連携機構長と研究代表者の連名となるため、学内手続きが必要です。
・探索タイプで、本学のコーディネータの見解を希望される場合は、事前確認締切までに応募書類を電子メールで提出ください。
・探索タイプで学外のコーディネータに見解を依頼される場合及びシーズ顕在化に応募される場合は、事前確認締切までに応募の意向をメールにて連絡ください。
 ※探索タイプの研究開発費を基準額1,700千円にて
   応募する場合の研究開発費内訳
    直接経費計 1,308千円 間接経費392千円
応募書類提出先
  産学・地域連携機構 佐藤、末安
  <内線> 本庄キャンパス 8961
          鍋島キャンパス 6-8961
  
<e-mail>  tlo@mail.admin.saga-u.ac.jp
No.165
文科省 平成25年度
宇宙科学技術推進調整委託費
次の両方の手続が必要です。
・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)
書類等提出(郵送等または持参)

申込要
2013/5/2 2013/5/15 ・申請者は学長と研究代表者の連名となるため、学内手続きが必要です。
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.166
国交省 平成25年度
交通運輸技術開発推進制度における研究開発業務

次の両方の手続が必要です。
・e-Rad(機関承認 要)
・持参、郵送等、FAXのいずれか

申込要
 2013/4/23  2013/5/1 ・e-Radにて事務代表者の承認が必要となるため、学内手続きが必要です。 
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.164
環境省 平成25年度重金属等の健康影響に関する総合的研究
(水俣病に関する総合的研究)

郵送等
 2013/4/12  2013/4/23 ・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
環境省 平成25年度重金属等の健康影響に関する総合的研究
(イタイイタイ病及び慢性カドミウム中毒に関する総合的研究)

郵送等
 2013/4/12  2013/4/23 ・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
文科省 平成25年度
国家課題対応型研究開発推進事業
−光・量子科学研究拠点形成に向けた
  基盤技術開発 −
光・量子融合連携研究開発プログラム

次の両方の手続が必要です。
・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)
・書類送付(郵送等)



申込要
 2013/4/12  2013/4/22 ・申請者は学長と研究代表者の連名となるため、学内手続きが必要です。
・事前確認締切までに応募書類を完成のうえ、メールの添付(Word)にて提出ください。
No.163
JST 平成25年度
再生医療実現拠点ネットワークプログラム
 ・iPS細胞研究中核拠点
 ・疾患・組織別実用化研究拠点(拠点A)
 ・疾患・組織別実用化研究拠点(拠点B)
 ・技術開発個別課題

・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)

申込要
中核拠点
拠点A

2013/2/15 

拠点B
個別課題
2013/4/12


2013/2/22



2013/4/19
・申請者は学長、または学長と研究代表者の連名となるため、学内手続きが必要です。
・事前確認締切までに、提案書(Word)をメールの添付にて提出ください。
・技術開発個別課題の場合は、採択後、原則として「iPS 細胞研究中核拠点」または「疾患・組織別実用化研究拠点」(複数も可)と連携が必要となります。
No.159
内閣府 平成25年度
食品健康影響評価技術研究(追加公募)
次の両方の手続が必要です。
・e-Rad(機関承認 要)
・書類送付(郵送等または持参)
 2013/4/9
 2013/4/18 ・書類には学長印の押印が必要となるため、学内手続きが必要です。
・事前確認締切までに、提案書(Word)をメールの添付にて提出ください。.
No.165
 総務省 平成25年度
戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)
次の両方の手続が必要です。
・e-Rad(機関承認 要)  
書類提出         
  (電子メール、送付又は
 持ち込み)
    
 2012/4/11 2012/4/18 ・e-Radにて事務代表者の承認が必要となるため、学内手続きが必要です。 
・事前確認締切までに、提案書(Word)をメールの添付にて提出ください。
No.163
 総務省 平成25年度
先進的通信アプリケーション開発推進事業
次の両方の手続が必要です。
・e-Rad(機関承認 要)  
書類提出         
  (電子メール、郵送等又は
 持ち込み)
    

申込要
 2013/4/11 2013/4/18 【新規事業】
・e-Radにて事務代表者の承認が必要となるため、学内手続きが必要です。 
・事前確認締切までに、提案書(Word)をメールの添付にて提出ください。
No.163
文科省 平成25年度
国家課題対応型研究開発推進事業
−次世代IT基盤構築のための研究開発−
ビッグデータ利活用のためのシステム研究等

・e-Rad(機関承認 要)
 2013/4/5  2013/4/12 ・申請者は、学長と研究代表者の連名となります。また、e-Radにて事務代表者の承認が必要となるため、学内手続きが必要です。 
・事前確認締切までに、提案書(Word)をメールの添付にて提出ください。
No.163
JST  平成25 年度
「知財活用促進ハイウェイ」
大学特許価値向上支援
・e-Rad(機関承認 不要)
(応募方法項目欄参照)
 
応募事前 
連絡期限
 2013/3/18


 2013/4/8 ・支援対象となる特許が必要です。
応募を希望する場合は、連絡期限までに連絡先あてメールにてご連絡ください。
 
事前連絡先
  産学・地域連携機構 佐藤、末安
  <内線> 本庄キャンパス 8961
          鍋島キャンパス 6-8961
  
<e-mail>  tlo@mail.admin.saga-u.ac.jp
 
国交省 平成25年度
建設技術研究開発助成制度

・e-Rad(機関承認 要)
 2013/3/15  2013/3/25 ・新規の募集は、政策課題解決型技術開発公募(一般タイプ)のみです。
・実証実験を行う能力を有する法人が含まれることが必要です。
・書類には学長印の押印が必要なため、学内手続きが必要です。
・事前確認締切までに応募書類を電子メールで提出ください。
No.162
経産省 ※追記:2/21情報更新(募集要領の詳細発表あり)

平成25年度
iPS細胞等自動培養装置開発加速事業

・書類送付(郵送等)
申込要
2013/2/28 2013/3/11 ・iPS細胞を活用する場合は、京都大学iPS細胞研究所の指導・助言に基づきます。
・事前確認締切までに、提案書(Word)をメールの添付にて提出ください。
 No.160
 農水省 平成25年度
農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業

 ・シーズ創出ステージ
 ・発展融合ステージ
 ・実用技術開発ステージ
・e-Rad(機関承認 要)  2013/3/1 2013/3/8 ・発展融合ステージ・実用技術開発ステージは、他機関との連携等が必要です。
・e-Radにて事務代表者の承認が必要となるため、学内手続きが必要です。 

・事前確認締切までに、提案書(Word)をメールの添付にて提出ください。
No.161
消防庁 平成25年度
消防防災科学技術研究推進制度
・e-Rad(機関承認 要)  2013/2/28 2013/3/7 消防機関に所属する方の参画が必ず必要です。
書類には学長印の押印が必要なため、学内手続きが必要です。
事前確認締切までに応募書類を電子メールで提出ください。
No.160
農水省 平成25年度
レギュラトリーサイエンス新技術開発事業委託事業
・e-Rad(機関承認 要) 2013/2/26 2013/3/5 ・事前確認締切までに、提案書(Word)をメールの添付にて提出ください。
・研究グループ方式による応募の場合は、共同研究契約等を締結する必要があり、提案書類と併せて契約書等の写しの提出が必要となりますので、手続きに時間を要します。
 厚労省 平成25年度
厚生労働科学研究費補助金
・e-Rad(機関承認 要) 2012/12/7 2012/12/14 ・事前確認締切までに、研究計画書の作成・e-Radの登録を完了し、ご一報願います。
参考:e-Radへの入力方法について
No.158
国交省 道路政策の質の向上に資する技術研究開発 次の手続が必要です。
・書類等送付(郵送)
 2012/11/26  2012/12/3 ・応募書類の事務的確認のため、事前確認締切までにメールの添付にて提出願います。 No.157
 環境省 【重要】10/23記載 応募様式が修正されました。
修正箇所については、下記事業名をクリックし,HPの一番下の“応募様式の一部修正について”にてご確認ください。

平成25年度
環境研究総合推進費(委託費・補助金)

 概 要
次の両方の手続が必要です。
・e-Rad(機関承認
不要
(応募方法項目欄参照)
・書類送付(郵送等)
 2012/11/7  2012/11/14 ・書類には学長印の押印が必要です。学内締切までにe-Radの“応募情報登録確認”画面の“ダウンロード”完了後、御一報願います。 No.155
内閣府 平成25年度
食品健康影響評価技術研究
次の両方の手続が必要です。
・e-Rad(機関承認 要)
・書類送付(郵送等または持参)
 2012/10/19  2012/10/31 ・書類には学長印の押印が必要です。学内締切までにe-Radの“応募情報登録確認”画面の“ダウンロード”完了後、御一報願います。 No.154