佐賀大学プロジェクト研究所(SUPLA)
Saga University Project Laboratories

■メディカル・イノベーション研究所


研究所名称 佐賀大学 メディカル・イノベーション研究所
 所   長 医学部臨床検査医学講座 末岡 榮三朗
研 究 員 菅谷俊二、古賀一彦、川瀬雅矢、能城浩和、木村晋也、山下秀一、阪本雄一郎、
相島慎一、藤井進、中村秀明、松尾義朋、西村和久、
【顧問】宮﨑耕治、小島孝之、織田正道
 研究テーマ 医療とITの有機的連携による次世代医療の構築
 研究概要
【研究概要】
 医療技術の進歩と多様化により、医療行為は複雑かつ高度化している。一方で、医療を支える医療機器および周辺技術の進歩も目覚ましいものがある。 しかしながら双方向の技術連携による医療の効率化や高度技術の導入は十分とは言えない。とくに、ITテクノロジーの活用は医療現場の中で段階的な 利用にとどまっている。本プロジェクトにおいては、IoT(モノのインターネット)技術、インターネット環境整備による遠隔医療、最新医療技術・知識の 有機的連携による、正確かつ高度な医療をリアルタイムに提供するための技術革新やシステム整備を目的とする。

【研究計画】
1. 医療現場における IT化プロジェクトの立案(H27-29年度)
2. IoT機器の医療現場への導入方法の検討(H27-32年度)
3. IT化プロジェクトの有用性の検証(H27-32年度)
4. 地域の医療機関等との連携モデルの確立と検証(H28-32年度)

【方法】
 佐賀大学医学部および附属病院スタッフとIT技術コンサルタント企業有識者による、「佐賀大学IT医療プロジェクト研究会」を設立する。 IT医療プロジェクト研究会での議論により、具体化プロジェクトをまとめる。臨床導入可能なプロジェクトから、プログラム作成作業を開始する。 プログラム構築後に試験運用や実効性の検証作業を行う。


■研究所のホームページへリンク