佐賀大学プロジェクト研究所(SUPLA)
Saga University Project Laboratories

■アメリカ社会文化研究所

研究所名称 佐賀大学 アメリカ社会文化研究所
 所   長 教育学部 早瀨 博範
 研 究 員 早瀬博範,名本達也,江口 誠,内田裕子,Peter Roux
 研究テーマ トランプ政権とアメリカの行方:多文化主義と例外主義
 研究概要

【研究概要】
 本研究所が当初掲げた「アメリカ多文化主義のゆくえ」というテーマが、今日の民族衝突や紛争に苦悩する世界情勢をみるにつけ、 以前よりも現実性が増し、重要性や意義も重要となっている。それは昨年度に発足したトランプ政権になって、より一層強められている。 そこで、これまでの研究成果を土台にして、これからも引き続きこのテーマを中心に研究を進めたい。とりわけ、トランプ政権とアメリカ の進むべき方向性を探りたい。よって、新たなテーマとして、上記を掲げた。
 その際、日本との関係や、今後の日本のとるべき方向性もあわせて研究していくつもりである。アメリカンシェルフを中心として福岡ア メリカンセンターの支援を初め、東京大学や立教大学等、他大学との連携協力、さらにはアメリカのスリパリロック大学、コロンビア大学、 さらにオックスフォード大学等との協力も得ながら研究を進めていく予定である。 同時に、本研究所は、本学の国際化推進の一翼を担っている。アメリカンセンターと共同による英語による講演会、日本を代表するアメリカ 関連の専門家による学術講演会を毎年開催し、本学の学生、教職員の視野を広げるとともに、実際に英語教育や国際教育を強化するプログラ ム等を実施計画することで、本学のグローバル人財育成に努め、本学の国際競争力を強化するために貢献したい。

■研究所のホームページへリンク