在学生の方へ
受験生の方へ
大学案内

佐賀大学広報室

お気に入りリストに追加

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムに本学の学生3名が選ばれました!

2014年07月31日

 海外留学促進のために新たに創設された官民恊働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN
日本代表プログラム」の第一期生に佐賀大学の学生3名が選ばれました。全国1,700人の
申請の中から、書類審査・面接審査を経て323名の学生が選抜され、佐賀大学では医学部2
年の佐々木彰さん、工学系研究科博士前期課程2年の池田千代さん、経済学部2年の山口諒真
さんが本制度の支援を受けることになりました。本制度には日本の企業約90社が、事前・事
後研修も含め学生の留学を支援するもので、多様な領域で活躍し、世界に貢献できる人材育成
を目指しています。
 7月27日(日)に開催された第一期派遣留学生壮行会では、下村文部科学大臣から官民恊
働による人材育成の意義についてのお話と派遣学生への激励が送られました。また、支援企業
を代表しソフトバンクの孫正義社長が鳥栖市での少年時代やアメリカでの留学経験を紹介しな
がら、与えられた機会を大切にし、社会に貢献できる人間になって欲しいという気持ちのこも
った熱いメッセージが送られました。

 

 

20140727-1tobitate  20140727-2tobitate

   文部科学省で開催された壮行会      左より佐々木さん、山口さん、池田さん

 

 

【自然科学系、複合・融合系人材コース】
佐々木彰(医学部2年)
8月より1ヶ月半ほどガーナにおいて医療機関でのインターンを行い、途上国医療と予防医学の
現状を学び、将来の夢である国際的な医療援助活動への貢献につなげる。

池田千代(工学系研究科博士前期課程2年)
アジアの発展にともなう地球環境への影響に興味をもち、環境調和型の都市や建築に関する研究
をしている。本制度では3ヶ月間インドネシア各地をまわり、熱環境とライフスタイル調査を行う。

【新興国コース】
山口諒真(経済学部2年)
認定NPO法人ジャパンハートのインターン生として、ミャンマーに留学し、国際協力の分野のNPOが
行う業務に携わりながら実践的に学ぶ。また農家の女性の労働環境向上を目指したソーシャルビジ
ネスの立ち上げに関わる。

このページのトップへ

大学案内
佐賀大学憲章
沿革・歴史
組織図
教育情報
法定情報公開
佐賀大学の取り組み
公募情報
大学の広報
教育・研究
佐賀大学学士力
学位授与の方針,教育課程編成・実施の方針,入学者受入れの方針
インターフェース科目
全学統一英語能力テスト(実施結果)
ポートフォリオ
教員総覧データベース
研究室訪問
学生生活・進路
相談窓口一覧
学生相談・支援
学生便覧
時間割
課外活動
学生寄宿舎
学生生活
キャリアセンター
佐賀大学アプリ
社会貢献・国際交流
リージョナル・イノベーションセンター
地(知)の拠点整備事業
国際交流推進センター
交換留学制度
短期海外研修(SUSAP)
留学サポート
短期交換留学プログラム(SPACE)
日本語・日本文化研修留学生プログラム
入試関係
学部入試
大学院入試
3年次編入学
入試統計過去問
オープンキャンパス・進学説明会
資料請求
佐賀大学を知るための情報源

国立大学法人佐賀大学

国立大学法人佐賀大学
〒840-8502 佐賀市本庄町1
E-mail.sagakoho@mail.admin.saga-u.ac.jp
Copyright(C)2010 Saga University