医学部開講40周年記念式典等を挙行します(6月10日)

PRESS_RELEASE

 

 佐賀大学医学部は,昭和51(1976)年に佐賀医科大学として設置され,昭和53(1978)年に第1期の学生受入をおこない,そして,平成5(1993)年に看護学科を設置するなど,大学,大学院の整備充実に努め,平成15年に旧佐賀大学と統合し,40周年を迎えました。

 この間,医科大学からの基本理念であります,『医学部に課せられた教育・研究・診療の三つの使命を一体として推進することによって,社会の要請に応えうる良き医療人を育成し,もって医学・看護学の発展並びに地域包括医療の向上に寄与する。』をモットーに医学,医療の急速な進歩を見据えながら,常に社会変化に対応した医学教育を展開し,高度の知識,技術とヒューマニズムを兼ね備えた医療人の育成を行い,多くの有為な人材を輩出して参りました。

 本日の栄えある医学部開講40周年記念式典を契機として,今後も医学と地域医療のためになお一層の研鑽を積むとともに,地域社会の期待に応えられよう精進いたします。

 記念式典には,山口祥義佐賀県知事,秀島敏行佐賀市長ほかの多くの皆様のご来駕を仰ぎ,福井次矢 聖路加国際大学学長・聖路加国際病院院長に講演戴きまして,これまで御支援戴いた地域の皆様に感謝を申し上げます。

 なお,式典・講演会の参加受け付けは終了いたしました。

 

1.記念式典

   日時:平成30年6月10日(日)11時から

   会場:ホテルニューオータニ佐賀 鳳凰の間

 

2.記念講演会

   日時:平成30年6月10日(日)11時30分から

   会場:ホテルニューオータニ佐賀 鳳凰の間

   演題:医師と看護師の養成“足跡”と“のろし”

   演者:福井次矢 聖路加国際大学学長・聖路加国際病院院長

 

3.祝賀会

   日時:平成30年6月10日(日)12時30分から

   会場:ホテルニューオータニ佐賀 鶴の間

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

   医学部総務課長 内藤(ないとう)   

   TEL:0952-34-3311

戻る

TOP