元大和紡績株式会社 社長・武藤治太氏が祖父・武藤山治の生涯を語る講演会

PRESS_RELEASE

 武藤山治(さんじ)は,「日本的経営の祖」といわれる近代の鐘紡の経営者であるとともに,彼は政界や言論界にも進出し,政財界の関係のあり方や,行財政改革,社会保障等についても言及しました。

 今回は、経済学部の講義に山治の嫡孫にあたる武藤治太(はるた)氏を招き、山治の生涯についてお話しいただきますが、さらに治太氏が経営した大和紡績は,佐賀の経済史にもかかわりが深いので,そのような関連についても触れていただく予定です。

 

 

             記

 

  1. 日  時:令和元年12月2日(月)14:40~16:10

 

  1. 会  場:佐賀大学経済学部第5講義室(経済学部4号館2階)

 

  1. 講 演 者:武藤 治太氏

       元大和紡績株式会社 <現ダイワボウホールディングス> 社長,会長

       公益社団法人國民會館会長,

       一般社団法人清風会(京都国立博物館)理事長 他

 

  1. タイトル:武藤山治の生涯

 

 

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

  佐賀大学経済学部総務係 0952‐28‐8413

  内容に関する問い合わせは,企画者の経済学部教授 山本長次

  Email:choji@cc.saga-u.ac.jp

戻る

TOP