コミュニティサイクルモニター募集!! コミュニティサイクルを活用した自転車企画第二弾!

PRESS_RELEASE

【内容】

 佐賀大学経済学部 亀山ゼミナール(教授 亀山嘉大)の3年生の学生グループ(大津夏子,副枝美歩,仲西風音)は,佐賀市観光振興課,サガスポーツクラブの協力のもと,自転車のシェアリングサービスであるコミュニティサイクルの普及を図るために企画を作成してきました。

 第一弾では,去る令和元年10月22日(火・祝)にHELLO CYCLING(運営:サガスポーツクラブ)の自転車を使用して佐賀市内の観光資源を探すゲーム性のあるイベントを実施しました。

 今回はその第二弾として,コミュニティサイクルの実証実験を行います。佐賀駅周辺と佐賀大学を繋げるように,大学構内(教養教育2号館西の駐輪スペース)にコミュニティサイクルHELLO CYCLINGのポートを設置しました。佐賀大学の学生・教職員の先着50名限定で,実証実験のモニターを募集し,令和元年11月11日(月)~12月14日(土)の実施期間に実際にコミュニティサイクルを利用していただきます。コミュニティサイクルの導入によって,①佐賀駅周辺と佐賀大学を繋ぐ二次交通を補完し,学生・教職員の行動範囲が広がること,②佐賀駅前の放置自転車問題・大学構内における放棄自転車問題の解決,③電車からバスへのスムーズな乗り換えができないことの解消などが期待されています。

 モニターの皆さんには,実証実験の終了後にコミュニティサイクルに対する支払い意思額を中心としたアンケートに回答していただきます。令和2年2月までにアンケート結果の集計・分析を行い,報告書を作成し,佐賀市観光振興課・サガスポーツクラブ・佐賀大学全学教育機構に報告します。

 ぜひ,取材いただきますようお願いいたします。

 

※コミュニティサイクル

 街中にいくつもの自転車貸出拠点(ポート)を設置し,利用者がどこでも貸出・返却できる新しい交通手段

画像をクリックすると詳細をご覧いただけますpdfアイコン

 

 

 

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

    佐賀大学経済学部教授 亀山嘉大

    T E L:0952-28-8447

    E-mail:ameyama.lab.event@gmail.com

戻る

TOP