文芸部のチームが「第4回全国大学生俳句選手権大会」で 犬山市長賞を受賞

PRESS_RELEASE

 2021年9月4日にオンラインLIVE配信された「第4回全国大学生俳句選手権大会」において佐賀大学文芸部のチームが犬山市長賞を受賞しました。

 この大会は、奔放な作風で俳句の世界を賑わせた、女流俳人 鈴木しづ子さんの顕彰記念事業として開催されたもので、全国の大学生・専門学校生のチームがテーマ(今年のテーマは「恋」)にそった俳句を作り、競い合いました。

 佐賀大学文芸部から、経済学部4年 宮原 拓杜(みやはら たくと)さん、農学部1年 藤田 光莉(ふじた ひかり)さんの2名がチームで参加し、藤田光莉さんの俳句 「目が合うと 逸らす私は かたつむり」 が最終選考にて、犬山市長賞を受賞しました。

 

全国大学生俳句選手権大会 (daigakuhaiku.com)

 

 

 

 

【本件に関する問い合わせ先】

  佐賀大学 学務部 学生生活課 課外・生活支援担当

   TEL:0952-28-8167

   E-mail:kagai@mail.admin.saga-u.ac.jp

戻る

TOP